お問い合わせ画面 閉じる

 
                   
     
 
  1. HOME
  2. キャラクターを探す
  3. 数字のファミリー「KAZUKU」
 
     
数字のファミリー「KAZUKU」

数字のファミリー「KAZUKU」

数字の「0」:レイジー。だいたいいつも大口開けて居眠りしているちょっとぽっちゃりさん。ゼロと呼ばれるのを嫌がる。

数字の「1」:1兄さん(いちにいさん)。日焼けした肌が自慢の兄さん。数字の1なのに1、2、3とはこれいかに?と、かんちがいする人もいるとか。日頃から何でも1番になることに執念を燃やしている。

数字の「2」:ニドリ。家具屋さんじゃないよ。フルネームは「ニドリ・ミドリーノ」。2足組、二股、二番煎じ…と良いことも悪いこともとにかく2が好き。

数字の「3」:サンマンダー。ヨーロッパの「火とかげ」をサラマンダーというけど彼は関係ないらしい。「さんま」「山菜」「サンドイッチ」…と、「さん」がつく食べ物が好き。実は辛いもの好きで、これらに一味唐辛子などたっぷり振って食べるからいつも「ヒーハー!」って火をはいている。

数字の「4」:四様(よんさま)。ヨン様じゃないよ。先祖は四国のどこかの藩の殿様だったと自分で言っている。

数字の「5」:ゴンエモン。昔風の名前みたいだけど実は彼はロボット。なぜかいつも赤い舌をベロベロさせている。

数字の「6」:六蛇(ろくじゃ)。「ボクは6じゃ!9じゃない!」といつも叫んでいる。毒はもっていないのに、よく「毒蛇」と聞き間違えられてこわがられているとか。

数字の「7」:セブンオヤブンちょっといかつい顔つきからコワイ人かと思ったら、実はすごくやさしいオジサン。コンビニでアルバイトしていたときそのギャップがお客さんの評判になったとか。

数字の「8」:ヤッチュウ。数字の中ではなぜかただ一人の子供。まだ幼いので「八つ」と言えず「ヤッチュウ」と言ってしまう。ペンギンみたいだけど泳げない。

数字の「9」:ピンキューさん。ピンクの肌に赤いシルクハットがトレードマークのお姉さん。ミュージカルスターを目指しているとかいないとか。笑い声はいつも「クッ、クッ、クッ…。」顔に似合わずちょっと気持ち悪い?

全てを見る

©HARINKODO

お気に入り未登録

0

LINE Twitter Facebook 

件数: 0

コメントを書いてみませんか? コメントを書きこむには、会員登録(無料)もしくはログインが必要です。

送信されました。

報告内容を選択してください。




報告内容をできるだけ詳しくお書きください。
コメントやあなたのお名前がキャラクター登録者に通知されることはありません。

入力例) ○○○(キャラクター名)に似ています。

open